本日の革作業!クロコレザーポーチ!

今日はクロコダイル×牛革のツートンで製作したポーチをご紹介します!


まずは、本日の作ったアイテムをご覧ください↓

ボディに使用している革はスモールクロコダイルのロイヤルブルーマットというカラーです!


当店で取扱のクロコダイルには、今回使用のマットバージョンと光沢感のあるシャイニング(グレージング)があります。


双方に良さはあるのですが、今回は袋物のアイテムという事もあり、マットのロイヤルブルーでお選び頂きました。


何故袋物だとマットがいいのかといいますと、単純に柔らかいからです。


光沢感のあるシャイニングの方だと硬さがあるので作る工程の中のひっくり返す作業でシワが入ってしまうのです。



そして、ファスナーが付いている通しマチの部分は牛革のギャロという革のネイビーをお選び頂きました。


ギャロの特徴としては、表面のシボが革らしい雰囲気を出していて、使用すれば光沢感も生まれます。


革も柔らかいので袋物にも適しています!


そしてファスナーは、当店での定番品ウォルデスジッパー です!


この、ビンテージの復刻ジッパーがカッコ良いんですよ!


あとは、中がどうなってるかですよね!↓

ちょっと写真では分かりにくいかもですが、布貼りです!


そして、中にもポケットが1つ付いています!


布地もレーヨンシャンタンを使っているので綺麗に仕上がってますよ。


余談ですが、他の革屋のオーダーバッグとかでは中の布張りをやってる所は少ないみたいです。


お客様情報なので詳しくは分かりませんが、他では布張りできないからバートマンローにきた!というお客様は過去に何名かおられましたね。


たしかに布張りにすると多少時間がかかってしまうのかな?

なんて思います。


当店では、極力お客様のご要望を叶えれる様に頑張ってます。


なので、オーダーアイテム作りたいなぁと思った方は是非、ご来店もしくはお問い合わせ頂ければと思います。


最後に今回のオーダー用で作った型紙です。↓

6つの型紙でこのアイテムは作られているんです!


この通しマチポーチの寸法出しで難しい所はカーブの長さを合わせる所ですかね…


以上!本日の革作業でした!


ではまた〜!



Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Basic Square