人気のエルメス革⁈本日のオーダーメイド作製品!

2021/08/07


BURTMUNROのオフィシャルブログを拝見して頂きありがとうございます!


BURTMUNROの作業員&BURTMUNRO代表谷本です!


今回は今日製作したレザーアイテムをご紹介しますね!



まずは製作したアイテムの画像から↓



「オーダーカードケース&オーダー鞄の取っ手ガード」です!


ちょいとネームがいびつですが、あまり思いつきませんでした。



で、今回のオーダー品は凄いんです!


何が凄いかというとあの世界的ハイブランド、エルメスさんの定番レザーでもある、「トゴ」というレザーを使用してアイテムを作りました!


実は当店バートマンローの定番取扱レザーには無いのですが、裏メニューとしてトゴとかトリヨンなどを仕入れる事が可能なんです!


何故、当店で裏メニューなのかと言いますと、仕入先の在庫が安定していないので確実に入荷をお約束できない事から、お客様からオーダー頂くタイミングで入荷の見込みを調べるといった形をとらせてもらってます。


では、トゴってなんぞや?

という方へ簡単に説明します!


トゴ...エルメス社で使用されているカーフ(仔牛)。革としては柔らかめだがトリヨンよりは硬い。

1997年にエルメスのバッグ素材に加わったレザーで、正式名称を「ヴォー・クリスペ・トゴ(Veau Crispe Togo)」といいます。


いわゆるエルメスレザーの定番ともいえます。



そして、今回はそのトゴを使って作りました!

サイズ感は一般的な名刺入れサイズです!


今回の寸法やポケットなどの寸法はお客様のお持ちの名刺入れをそのまま再現しました。


中の構造はこんな感じです↓


メインポケットが2箇所(名刺サイズ)でクレジットカードサイズのポケット(縦カード)が3箇所あります!


縦カードの裏はフリーポケットになっています!


ここで、今回作る上で1番気にしたポイントをお伝えします!


「厚すぎず薄すぎず」


これすごく今回は大切なポイントです!


何故かというと、このトゴという革はしっかりしてて伸びにくいのですがすごく柔らかさがあるんですよ!


なので、当店の定番レザーのブッテーロと同じ厚みでカードポケットなどを作ってしまうと、カードを入れる時にポケットの頭がめくれたりしてカードがすごく入れにくくなってしまいます。


その他も全体の土台になっている表パーツも2枚貼り合わせているのですが、厚すぎたら閉まらない薄すぎたらすぐ型崩れしてしまうので丁度良い感じにしないといけないのです!


なので今回は「厚すぎず薄すぎず」がポイントになりました!


ここで、今日完成したアイテムのもう一つを紹介したいと思います!

鞄の取っ手ガードです!


正式名称は分からないです!


これは鞄の持ち手の部分に取り付ける事によって鞄の持ち手のステッチの切れやコバの剥がれを防ぐ役割みたいです!


拘りのレザーバッグを使っている時はこういう細かい部分も拘りたいですよね!


最後に、今回のレザーの作業員的拘りポイントをお伝えします!



見て下さい!

コバ綺麗でしょ!


トゴという革は比較的に繊維は纏まりやすかったのですが、やはりブッテーロなどのタンニン系よりは時間がかかりました。


それでもお客様の為を思えばなんのそのです!


今回はここまでです!

またアイテム紹介しますねー!

Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Basic Square